東京・大阪の男性求人なら公式男子求人サイト マダム麗奈

求人ブログ

  • ~ 風の街の靴磨き、大阪編 ~

    2019.11.11 osaka

    ~ 風の街の靴磨き、大阪編 ~


    こんにちは、大阪店の田中と申します。

    今回は、前回に続き第二回目、私のマダム麗奈でのお話をしたいと思います。

    海外でのホームレス生活から帰国し独立した私(※前回参照)は、エグゼクティブ層と言われる富裕層の人達が、どこにお金を使うのか?を勉強する為、「マダム麗奈」に入社します。

    初めは、右も左も分からないまま、先輩達が忙しくしているのを、ただ見ていることしか出来ませんでした。

    お客様への対応、女の子への対応、ドライバースタッフへの対応など、業務量は私が想像していたよりも遥かに多く、常に対応の質や精度が求められる中で、私は一体なにができるのかを、必死に考えていました。

    ある日、初めて利用されるお客様と直接話す機会がありました。
    お客様は、とある会社の社長で、上質なスーツを着こなし、高級靴を履き、高価な時計を身に付けた60代の紳士でした。
    私の理想とする男性像で、大変素敵な方でした。
    その方が私にこう言いました。

    「ここのお店のスタッフの方は、毎回丁寧に対応してくれますよね。いつもありがとう。」

    その言葉を頂いた時に、いつも忙しくしている先輩達の姿が思い浮かびました。
    この言葉を頂くのに、どれだけの時間と労力がかかっているのか実感しました。

    お客様のお好みや意向を細かく確認し、女の子一人一人の相談に乗り、また悩みを聞く、そして数あるオーダーに対応する為、ドライバーさん達と上手く連携を取る。

    それをチームで慎重かつスピーディーに遂行していく事でお客様から初めて「ありがとう」という言葉を頂けるということに気付きました。

    過去に、私からお客様へ「ありがとうございます。」と言うことはあっても、お客様から、「ありがとう」と心から言われたことがあったのだろうかと考えました。
    ここにいて気づいた事は、お客様から感謝される仕事は、どれも報酬が高いということです。

    例えば、弁護士や医者は、(相手が「ありがとう」と言ってくれるから)お金持ちが多いと私は思います。

    この仕事もその理論に当てはまると思います。だからこそこの業界は、大きな市場価値があるのではないでしょうか。

    私はこの会社に入ったからこそ、ビジネスの根本に気付くことが出来ました。
    しかしこればっかりは、実際に経験しなければ、分からないと思います。

    本当に人生を輝かせたい方、やり直したい方。
    そんな人はこの会社が合っていると思います。
    是非一緒に頑張ってみませんか?

求人ブログ一覧へ

pagetop